fc2ブログ

記事一覧

図書館って、「無料で読み放題」、しかし、ネットはマンガ禁止?

「えいしん」です。




いつも思うのですが、図書館の本は、いつも「無料」で読めますよね。




それって、出版社は、「無料」で読まれて、「大丈夫」なのでしょうか?




勿論、図書館に置かれる「本」は、きっと、何かしらの「お金」を、出版社等に支払っ

ているのでしょう?かね。




ということで、この辺について、「ググって」みました(;笑)。




結果としては、「図書館の法律」があるようで、「公共図書館はあらゆる人に平等に図書

資料を提供するという原則」があるそうです。




しかし、発売されたばかりの「ベストセラー」も、発売されてすぐに図書館に並ぶので

しょうか?




一説によると、「新発売の本は、1年間待ってから図書館に出してね」という要望が、出

版社から出ている様です。




しかも、ベストセラーになった本も、図書館には、1冊くらいしか、置かれません。



それを、読みたい読者は、「100人待ち」とか、あり得ない予約人数が殺到するわけです。




それって、本当に、100番待てるのでしょうか?




その中の多くの人は、待ちきれずに、自分で購入するのでは?と思います。




ですので、「図書館」も、最新の本について、利用者の状況を、もっと詳細に調べる必要

があると思います。




そうする事は、きっと、本当にお金が無くて、「図書館の本を借りるしかない人」が、

どれ位いて、待てないから「購入する」人が、どれ位いるのか、その「実態」を明らか

にすることによって、出版社が圧迫されているのかどうか、という点も、「明らか」に

なると思います。




私は、「図書館」は、福祉社会の「最前線」だと思います。



だって、普通にお金を出して購入する「本」や「ビデオ」や「CD」を、「無料」で貸出するのですから。




一方では、「有料」で、「マンガ」や「音楽CD」や「ビデオ」を貸出する「TSUTAYA」等の企業もあります。




これと、図書館は、何が違うのでしょうか?




それは、出版元に「お金を払うか否か」という点だと思います。




図書館が出版社にお金を支払う、という話は、私は、聞いた事、有りません。




ですので、出版社は、「図書館への納品=ボランティア」ですね。




だとしても、図書館で「借りる」人は、限りがある、と思うので、「書籍の販売に影響

がある」というのは、「ないよね~!」と思うのです。




本当に読みたい本があれば、「2年間も待つ?」、ありえないですよね~。




それだけ「待てる」のであれば、「そのレベルの本」ということだと、思いませんか?




それでは、お疲れさまでした。





<追記です>

記事の中で、「図書館が本を購入しない」ような表現をしてしまいましたが、実際には、図書館の本は、

本屋さんから「購入」しているそうです。


勿論、「図書館が購入した本」は、図書館の利用者は「無料で借りられる」、ということですね。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは

えいしんさん、面白い所を突きますね~笑
考えもしませんでした。
なるほど~そんな仕組みになっているとは。
仰る様にベストセラーは、皆読みたいと思います。1年待って更に100人待ちとかだったら買った方が・・・
しかし、お金がない人は・・・

話は変り、おもちゃ図書館ってご存知でしょうか?名前の通り色んなおもちゃを地域の人に貸します。もちろん無料です。近い将来うちでもおもちゃ図書館をやろうと思っています。

こんにちわ。えいしん様

図書館、私がよく行くところはDVDもあったりして宮崎アニメとかハリーポッターとかがその場で観られたり、借りれたりもしました。
今の図書館って、昔と違いバラエティーに富んでましたねv-290

二階は弁当も食べれる休憩室もついてましたよ~

こんばんは!

自慢ではありませんが図書館で本は1度も借りた事はありません(^_^;)
DVDまであるのは初耳でした(゜o゜;

図書館に限らず、CD、DVD(アニメ、映画、ドラマ)、本は今の時代ってネットさえ繋がっていれば媒体が無くても入手出来るからこの手のレンタルもあまり必要性が無くなってきてる気がしますね。

と言うより今後はレンタルでも媒体そのもののレンタルよりも更に電子化が進んでいく様な気がします!

No title

図書館の法律なるものもあったというのは、
初耳でしたΣ(・ω・ノ)ノ
図書館も誰でも借りられるというのは便利ですし、
時代が移り変わってもなくなる事はないんでしょうね~。
小さい頃はよく図書館に通って主に図鑑を読んだり、
借りて家で読んだりしていましたが、
本を自分で選んで借りるというのも図書館の醍醐味ですね(´∀`)

なるほど~

図書館は福祉の最前線ですかー。
そーかもしれませんね。
普通に誰でも利用できますしね。
実は子供のころ行ったきり
全然行ってないんですよ。
DVDとかもあるんですかー。
今度行って見ようかな。
貴重な情報ありがとごさいますぅ。

こんばんは^^

確かに!
置いてある本が1冊限りで、読むのに何ヶ月も待たされるのであれば、大抵の人は買っちゃいますよね^^;
『寄付』とは言え、これも戦略のうちだとすると・・・
やはり商人、損な事はしないという事ですかね^^;

No title

図書館が出版社にお金を払わないのは、
図書館が公共のアーカイブも兼ねてるからではないでしょうか。
それに対してTSUTAYAなどのレンタルはあくまで商売なので、
新作が入荷されることで商品が入れ替わっていくので、
こちらはアーカイブとしての機能は果たしてないように思います。

芽吹様、コメント有難うございます!

芽吹様、えいしんです。

記事の中で、「図書館が本を購入しない」ような表現をして
しまいましたが、実際には、図書館の本は、本屋さんから
「購入」しているそうです。

勿論、「図書館が購入した本」は、図書館の利用者は「無料で借りられる」
ということですね。

図書館の法律(図書館法)は、本当にあるそうです。

おもちゃ図書館、聞いた事あります。

芽吹様の所で、「おもちゃ図書館」ですか!沢山の子供達が
集まって、にぎやかになりそうですね!グッジョブ!です。

それでは、お疲れさまでした。

がちょー様、コメント有難うございます!

がちょー様、えいしんです。

記事の中で、「図書館が本を購入しない」ような表現をして
しまいましたが、実際には、図書館の本は、本屋さんから
「購入」しているそうです。

勿論、「図書館が購入した本」は、図書館の利用者は「無料
で借りられる」ということですね。

仰るように、休憩する場所もあったりするようですね。

とっても便利だと思います。

それでは、お疲れさまでした。

黒猫様、コメント有難うございます!

黒猫様、えいしんです。

実は私も、最近はなかなか図書館に行けていません(;笑)。

仰る通り!「ネット環境があれば」、ですよね。

しかし、お年寄りに、なかなか、パソコン購入して、ネット環境
構築して・・・、結構大変そうです。

私も、素人ですので、結構「いっぱいいっぱい!(;笑)」です。

本当に、「電子化」は、「紙やインク」不要で、まさに「エコ」
ですね。

それでは、お疲れさまでした。

ツバサ様、コメント有難うございます!

ツバサ様、えいしんです。

記事の中で、「図書館が本を購入しない」ような表現をして
しまいましたが、実際には、図書館の本は、本屋さんから
「購入」しているそうです。

勿論、「図書館が購入した本」は、図書館の利用者は「無料で
借りられる」ということですね。

図書館の法律(図書館法)は、実際にあるそうですよ。

仰る通り、「自分で選ぶ!」これが「グッジョブ!」ですよね。

それでは、お疲れさまでした。

TYPE MM04様、コメント有難うございます!

MM様、えいしんです。

記事の中で、「図書館が本を購入しない」ような表現をして
しまいましたが、実際には、図書館の本は、本屋さんから
「購入」しているそうです。

勿論、「図書館が購入した本」は、図書館の利用者は「無料
で借りられる」ということですね。

ちなみに、図書館によっては、パソコンもあって、結構自由に
ネット検索、出来ます!(;笑)。

それでは、お疲れさまでした。

ロベルタ中尉@ジオン公国様、コメント有難うございます!

ロベルタ中尉@ジオン公国様、えいしんです。

記事の中で、「図書館が本を購入しない」ような表現をして
しまいましたが、実際には、図書館の本は、本屋さんから
「購入」しているそうです。

勿論、「図書館が購入した本」は、図書館の利用者は「無料
で借りられる」ということですね。

「寄付(寄贈)」もあるようですが、「購入」が普通のようです。
誤解を招く表現、申し訳ありません。

本屋さんとしては、「ただで読まれるのは、損する!」とか、
「宣伝費みたいなものなので、得する!」とか、色々な
意見もあるようですね。

でも、図書館は図書館法がある限り、「不変」という事のよう
ですので、「ポジティブなものの考え方」で行ってほしいと
思います。

そそれでは、お疲れさまでした。

ponch様、コメント有難うございます!

ponch様、えいしんです。

記事の中で、「図書館が本を購入しない」ような表現をして
しまいましたが、実際には、図書館の本は、本屋さんから
「購入」しているそうです。

勿論、「図書館が購入した本」は、図書館の利用者は「無料
で借りられる」ということですね。

勿論、「寄付(寄贈)」もある様ですが、基本は「購入」の
ようです。

不正確な表現をしてしまい、申し訳ありません。

仰る通り、図書館は、スペースに限りがある限り、古い書物も
蔵書として、借りる事、出来ますよね。

でも、レンタルショップは、より「儲かるもの=ベストセラーや新刊」
が重視されてますので、古い本、CD、DVD等は、永くは置いてない
ですね。入れ替わりも激しい感じがします(商売ですものね)。

それでは、お疲れさまでした。


No title

おはようございます。
初めまして。ゆるゆると申します。
いつもご訪問くださりありがとうございます。m(__)m

今日の記事、いいことを教えて頂きました。(^^)

ゆるゆる様、コメント有難うございます!

ゆるゆる様、えいしんです。

私の拙いブログにご訪問、そしてコメントまで頂き、
本当に有難うございます。

私は、皆様のブログを拝見するのが楽しみですが、なかなか
コメントする事が出来ないので、訪問ばかりですみません。

現在、ブログはお休みとの事ですが、結構その様な方も
おられて(私など、月1、2回で、青息吐息です;笑)、
もしも再開されていたら、と思いながら、ちょこちょこ
訪問させて頂いています。

いえいえ、今回の記事は、「図書館の図書入手方法」を
勘違いしてしまい、訪問して頂いた方々に、大変ご迷惑
をおかけし、申し訳ありませんでした。

ゆるゆる様も、これからも、「気楽にご訪問」頂ければ幸いです。

私も、「気楽に(気まぐれに?)更新」しますので、よろしく
お願いします。

それでは、お疲れさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

お勧め案件①

お勧め案件②

プロフィール

えいしん

Author:えいしん
FC2ブログへようこそ!
「えいしん」です。
日々の自身が体験したことや、思ったこと
等、自由に書いていきたいと思います。

ランキング

応援クリック宜しくお願いします!
気まぐれ日記 ブログランキングへ

アクセスカウンター

ponch様より頂きました(左の「ヒマラヤン」が私です)!

ponch様より、イラスト 20170422 2010395cds

「まー様」に描いて頂きました!

けせらせら様より ムーミン

せせらぎのさと蔵王「島画伯」より、「風の谷のナウシカ」頂きました!

風の谷のナウシカ

せせらぎのさと蔵王の「島画伯」より、「魔女の宅急便」頂きました!」

魔女の宅急便

ポンチ様より拍手2222回記念の画を頂きました

ポンチ様より 20180917195340dc1トリミング

MM様より「島画伯作品」を着色して頂きました!

MM様より ナウシカ 着色

MM様より、またまた!「島画伯作品」を着色して頂きました!

MM様より 魔女の宅急便 着色

ブロとも申請フォーム

アルバム